« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

ゴミ取り作業

良く降る雨と激しい気温の変化でダイニングから見える標高200メートルほどの里山も日に日に山容が変わる。

白く見えるのは山桜。雑木も新芽が吹き始める。

Photo_20200331123801

機織りはひと段落した為 在庫の古いウールを整理して何か形にしておこうと毎日ゴミ取りをする。

携帯ラジオの受信が良くない作業部屋もタブレットだと良く入る。

ラジオを聞きながらの作業はとてもはかどる。

度々 聞こえるニュースで正確な新型コロナウイルスの情報を確認出来る。Dsc07709

1_20200331123801

 

3_20200331123801

 

2_20200331123801

 

| | コメント (0)

地味なアケビの花

昨夜来の雨が上がり薄日ながら気温はグングン上昇して11時現在 外気温は25度。

室内でも22度になりTシャツと薄いブラウスになる。

木々の芽が吹き、里山には山桜が目立つ。

三年前?に植えたアケビが元気に蔓が伸び黒に近い濃い小豆色の花をつける。

Photo_20200328105601

 

Photo_20200328105602

格子柄のマフラーが完成

Photo_20200328105603

 

| | コメント (2)

黄色も色々

黄色の花の中でもこのヒュウガミズキの黄色が大好き。

形も可愛いイヤリング。庭が明るくなる。

Photo_20200324111201

 

1_20200324111201

 

Photo_20200324111202

綾織や組織織りをすると厚くなる為 また格子柄の平織りにする。

Photo_20200324111203

 

| | コメント (0)

春がいっぱい

三連休の最終日も暖かい朝を迎える。

ウオーキングコースは春 真っ只中。

これで新型コロナウイルスの流行がなければ、、、、と思う。

平凡な日常がどれほど幸せな事かと痛感する毎日。

 

今 満開に咲いているのは山桜  葉の色が渋い。

B_20200322205001

 

D_20200322205001

 

C_20200322205001

先日と違った山の斜面でショウジョウバカマを見つける。

F_20200322205001

土手の菜の花には種が、、、、。

G_20200322205001

珍しいれんげ畑

E_20200322205001

 

 

| | コメント (0)

心の安定

グレーの羊毛を紡ぐ。

思った以上に濃い糸になる。

ピンクと交互に10本づつ整経をする。

まだまだ収まりそうにない新型コロナウイルスの流行。

オリンピック開催も危ぶまれるこの頃 毎日 ウールの手仕事に精を出す。

糸紡ぎや織りは無心になれるのが良い。

Photo_20200321204101

 

Photo_20200321204102

 

Photo_20200321204103

 

 

| | コメント (0)

またもやマフラー

二年前に化学染料で染めたピンクとグレーの羊毛が押し入れで見つかる。

何か形にしなくては、、、、。

またマフラーを織ることにする。

先ずは紡いで撚り止めをする。

Photo_20200319205601

グレーはカードをやり直す。

Photo_20200319205602

 

 

| | コメント (0)

気分転換

今日は一日中 冷たい風が吹いている。

ドヨ〜ンとした気分を一掃したくて鉢の植え替えをする。

古い鉢土をふるいにかけ腐葉土、牛糞の堆肥、小玉の赤玉土、石灰を混ぜ苗を植え付ける。

一か月もすれば鉢いっぱいに茂ることでしょう。

2_20200316151101

 

1_20200316151101

三本目のコリデールのマフラーが出来上がる。

Photo_20200316151101

 

| | コメント (0)

ショウジョウバカマの群生地

周期的に降った雨が上がり今朝は快晴の朝になる。

知人におしえて貰った秘密の場所 ! へカメラ片手に出掛ける。

低山で良く見かける山野草のショウジョウバカマが群生している場所へ。

すぐ傍には民家があり多分 意識して草刈りもして保護されている様子。

よく見ると小花が集まり一つの花を形作っている。

1_20200315112002

 

2_20200315112002

 

3_20200315112001

山桜が満開。

昨日はまだ五分咲きだったのに、、、。

1_20200315112001

 

2_20200315112001

最近 毎日 9時から10時頃とても綺麗な声で鳴く鳥は、、、、イソヒヨドリ。

高い電線の上にいるのを見つける。

Photo_20200315112001

| | コメント (0)

庭の妖精

庭のあちらこちらに小花が咲き始めた。

白ケシ、蔓桔梗、ハナニラ 。

直径は500円玉より小さいが手の掛からない可愛い宿根草。

Photo_20200313171801

 

Photo_20200313171802

 

Photo_20200313171803

飽きもせず三本目のマフラーを織り始めた。

仕上げに起毛をしたい為 今回も平織りにする。

Photo_20200313171804

 

 

| | コメント (0)

キセキレイの水浴び

外出はひかえ、卓球教室も休んでいる為 運動不足気味。

朝のウオーキングは出来るだけサボらず出掛けている。

今朝はキセキレイの水浴びに遭遇する。

1_20200312133101

 

2_20200312133101

 

3_20200312133101

 

5_20200312133201

雨が多く一斉に出てきた土筆

Photo_20200312133201

 

| | コメント (0)

起毛

コリデールのロールを紡いで二本目のマフラーを織り上げる。

最後に起毛して手触りが少し柔らかくなる。

残りの原毛であと一枚 織れそう、、、、。

 

(覚え書き)

コリデール 手紡ぎ 単糸使用     筬   10cmー50目

経糸   168本  115グラム使用

緯糸          45グラム使用

 

出来上がりサイズ   148×29.5   133グラム

      房    7センチ

Photo_20200309195501

 

Photo_20200309195302

| | コメント (0)

マフラーの本止め

少し太く紡いだ糸を経糸に使った為 最後まで一本も切れる事なく二日で織り上げる。

前回のマフラーの経糸は60グラム使用。 今回は115グラムで少し重くなった。

早く仕上げをして前回のマフラーと比べよう。

Photo_20200307201401

増えもせず、消えもせず毎年花をつけるミニ水仙。

1_20200307201401

 

2_20200307201401

 

| | コメント (0)

再度 挑戦

ウオーキングコースを少しそれた所に大きなハクモクレンがある。

今が丁度 見頃。

朝日を受け純白の花びらが眩しい。

1_20200306210801

 

2_20200306210801

前回 経糸が切れ苦労した為 二倍の太さに紡ぎ 再度 マフラーに挑戦。

今のところ 調子良く織り進んでいる。

Photo_20200306210901

 

| | コメント (0)

早春の庭

ブルーのキクザキイチゲが咲き始めた。

サーモンピンクのキルタンサスはまだ咲き続け、黄色が鮮やかなリュウキンカも満開、色とりどりのクリスマスローズも見頃を迎え早春の庭が賑やかになってきた。

毎日 増え続ける新型コロナウイルスのニュースに気が滅入る。

1_20200303203101

 

Photo_20200303203101

 

Photo_20200303203201

| | コメント (1)

レモンジャム

一晩 水を何度も取り換えて皮のあく抜きをする。

中身は種を取り細かく切って、適量の砂糖、よく絞った皮と共に強火で煮上げる。

Photo_20200301194201

 

Photo_20200301194202

マフラー用の経糸を紡ぐ。前回より少し太く。

Photo_20200301194203

 

 

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »