« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

レモンの収穫

昨年 思い切って短く剪定したレモンの木に沢山 実がなった。。

必要な時に一つまた一つ取って来ては料理に使っていた。

そろそろ全て収穫しないと、、、、。

ジャムでも作ろうか、、、、、。

Photo_20200229124301

マスクが完成。

Photo_20200229124302

 

 

 

| | コメント (2)

手作りマスク

Sさんに刺激を受けマスクを手作りする。

ネットから型紙を拝借して、布はあり合わせのガーゼと残り生地でつくる。

一個 完成。

フィットしてとても良い感じ。

暫くは卓球教室も休み、外出も出来るだけ控え、新型コロナウイルスの流行の一日も早い終息を祈る。

1_20200226214101

 

2_20200226214101

 

3_20200226214201

摩訶不思議の野菜

Photo_20200226214201

 

| | コメント (0)

クリスマスローズ 見頃

マフラーを織り上げ房を作り、練りモノゲンを溶かした60度のお湯に浸け縮絨する。

冷めてから強く押し洗いをして脱水、乾燥、房を切りアイロンをかけて仕上げる。

Dsc07576

 

クリスマスローズが見頃を迎える。

1_20200224210901

 

2_20200224210901

 

3_20200224210901

 

4_20200224210901

 

| | コメント (0)

手こずる

あま撚り、単糸の織りに手こずる。

三分の一程織り進むとあちらこちらで経糸が切れる。

その都度 繋いで糸の張りを調節する。

織り巾は33㎝ 丈は168㎝のの予定。

やっと6割 織る。

Photo_20200222205101

| | コメント (0)

あま撚り、単糸での織り

歯医者さんからの帰り道 薔薇公園に寄る。

入口横と園内の河津桜が満開でメジロとヒヨドリが飛び交っている。

一足早く一人お花見をする。

1_20200221211601

 

2_20200221211601

昨日 筬と綜絖を通し今日から織り始める。

細く、あま撚りの単糸は久し振りで恐々 作業を進める。

1_20200221211602

 

2_20200221211602

 

3_20200221211601

| | コメント (0)

大活躍 古い糸繰機

今年の織りの4作目は手紡ぎのマフラー。

今回は単糸で織る為 久し振りに糸繰機を出してくる。

以前 山梨の骨董屋さんで見つけた優れ物。

でも余りにもすすがこびりつき汚い為 サンドペーパーをかける。

大小4個の歯車の部分は恐ろしくて分解出来ない為 結局 台の部分だけ綺麗にする。

この糸繰機を使う度 この持ち主(多分明治 初期の人)を想像する。

糸繰機を使って"四つ足”に巻き、蒸し器で30分蒸し、撚り止めをする。

1_20200216152401

 

2_20200216152501

 

4_20200216152501

 

5_20200216152501

 

6_20200216152501

今日は一日中 小雨が降る。

Photo_20200216152501

 

 

| | コメント (0)

原点に戻る

美しい朝焼けも束の間 鬱陶しい曇り空に変わる。

今日は96歳で亡くなった母の命日。

親族が集まり七回忌をつとめる予定がコロナウイルスの流行で延期になった。

毎日 ニュースのトップは感染状況の話。

不安な日々が続いている。

1_20200214125201

 

2_20200214125201

市販の毛糸ばかりをを触っていると何故か原毛を触りたくなり、羊毛の輸入業者アナンダから

コリデールのロールを取り寄せ単糸を紡いでいる。

柔らかいミニマフラーを織るつもり。

2_20200214125301

 

1_20200214125202

 

 

| | コメント (0)

リストウオーマー  完成

男性用のリストウオーマーが編み上がる。

少し長めに仕上げた為 結構 暖かい。

やはり手紡ぎの糸は味がある。

Photo_20200211200501

庭のキンレンカが咲き始める。

1_20200211200501

 

2_20200211200501

 

| | コメント (2)

ルリビタキかも知れない

今朝のウオーキングは少し遠回りをして薔薇公園の方へ。

炭焼き窯の近くで綺麗な小鳥を見つける。

大きさは雀ほどでよく飛び回りチ チ チと鳴く。

もしかして「ルリビタキ」❔初めて写真に収める事が出来た。

Dsc07534

 

Dsc07533

薔薇公園の河津桜と山ぎわの紅梅白梅

1_20200209104101

 

Photo_20200209104101

 

| | コメント (0)

春 間近

暖冬の為 早くも河津桜が見ごろになる。

今朝は二羽のカワセミに会う。(クリックすれば大きい画像になる)

1_20200208210201

 

2_20200208210201

 

3_20200208210201

 

Photo_20200208210301

 

1_20200208210301

 

2_20200208210301

今日は満月(・・?

Photo_20200208210302

 

| | コメント (0)

記憶を手繰り寄せ

庭の椿にメジロが二羽 やって来た。

なんて可愛い鳥だこと。

2_20200207123601

 

1_20200207123601

 

3_20200207123601

編みかけて一年以上 ほっぽり出していたリストウオーマー。

頑張って編み上げなくては、、、、、。

頑張って記憶を手繰り寄せないと編めない編み方「キヒノウ"ィッツ」

キヒノはエストニアの島の名前。

ウ"ィッツは樽の箍(たが)の意味らしい。

物忘れの多くなった脳にカツを入れて思い出さなければ、、、、、。

Photo_20200207123601

| | コメント (0)

再度 挑戦

紡ぎ車で房を作り、60度のお湯につけ縮絨して脱水、乾燥、アイロンがけ、房丈を5cmにカットする。

やっと紳士用マフラーが完成する。

残念な事に完成度は 70パーセント。

端が揃わず地模様も不揃い。

次は単純な「綾織」にしてみよう、、、、。

Photo_20200204213601

 

Photo_20200204213602

真冬に満開 ヒマラヤユキノシタ

Photo_20200204213701

 

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »