« 木枠のペンダント | トップページ | 白銀に輝くススキ草原 »

アオマツムシ

早朝 シャッターを開けると窓枠に綺麗なグリーン色の虫が一匹 止まっていた。
多分 マツムシだろうとPCで調べると「アオマツムシ」と出ていた。
鳴き声も検索すると聞き覚えのある鳴き声が画面から聞こえた来た。
秋の夕方 コブシの大木の下に居るとこの綺麗な鳴き声が上から降り注いで来て夕闇を一段と演出してくれる。
今秋は 早々とバッサリ 枝葉を切られてしまい行き場を失ったのだろう。
触覚一本と後ろ足片方を失っていて痛々しい。
そっと草むらに放してやる。


1


2


名残りの薔薇

2_2


1_2



|

« 木枠のペンダント | トップページ | 白銀に輝くススキ草原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145456/67327615

この記事へのトラックバック一覧です: アオマツムシ:

« 木枠のペンダント | トップページ | 白銀に輝くススキ草原 »