« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

冬の庭仕事

二日続いた雨が上がり薄日が射してきた。
午前中は気になっていた薔薇の剪定をする。
午後からは寒肥も置かなくては、、、、。

Photo

Photo_2

庭のあちらこちらにひとり生えのマンリョウの赤い実が、、、、、。

寂しい冬の庭に彩りを添える。

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大寒もヘッチャラ

連日の寒波にもビクともしないクリスマスローズ。
一番の早咲きの株には沢山の蕾を付ける。
まだ首は短いが小振りの花瓶に生ける。

Photo

飽きもせず毎日 ポーチを作る。

只今 乾燥中

Photo_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試行錯誤の日々

天気予報では今日から寒波がやって来るというのにキクザキイチゲやキンレンカが咲き始めた。
昨年は?とブログを繰ると2月23日に画像を載せている。
1か月以上早い開花。
不順な気候に全てが戸惑う。

Photo

Photo_2

蓋付きのフェルトのポーチに合う金具がみつからない。

マグネットもホックも大きいサイズは強力過ぎて、、、、。

Photo_3

Photo_5

蓋なしポーチのファスナーをミシンで付けてみる。

手縫いよりスキッと出来上がり強度的にも良いかも、、、、。

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バードウオッチング&ウォーキング

姿を消した野鳥を探しに今朝のウォーキングは大津川を上流へ歩く。
川の中州に葦が生え、川底を重機で荒らされてない上流で沢山の野鳥を発見。
川下の野鳥が引っ越していた。
野鳥探しのお陰で今朝は随分 遠くまで歩く。

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姿を消す

朝のウオーキングコースでカワセミや他の野鳥、亀に鯉が生息する大津川が大変。

上流からの土砂が積もった為 暮れからショベルカーやダンプが出入りして取り出している。
姿を消してしまった生き物は何処へ行ったやら、、、、、。

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心がほっこり  幸せ気分

昨日 素敵なプレゼントを頂く。
それは実話に基づいた絵本「子どもばやしのお正月」
地域に伝わる伝統行事が生き生きした可愛い子供たちの姿や動きを通して伝わってくる。
見終わると心がほっこり。
どこか懐かしく子供時代を思い出す。

8

2

今朝はこの冬 一番の冷え込み。

初雪かと見間違うほどの霜で真っ白。

3

4

5

6

7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羊毛のブレンド

羊毛の染色や染色済みのウールのブレンドはとても難しい。
イメージ通りには上手く行かない。
でも今日もまたポーチを仕上げる。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使い勝手の良いポーチ

年末より四角のポーチ作りにはまっている。
色、形、サイズ、厚み、ファースナーの付け方等々試行錯誤の繰り返し。
小物を入れトートバッグや大きいバッグに入れて使うポーチ。
しっかり硬くフェルト化しなくては、、、、。

2_2

4

早くも、、、、、。

1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満観峰へ初登山

胃の消化を助ける為に二人で焼津の満観峰へ登山にでかける。
麓のパーキングまで三十分で行ける為 気楽に、思い付いて直ぐ出発出来る。
早朝は少々曇っていたが頂上に着いた頃には晴れ上がり今回も美しい富士を堪能する。

4

2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日の出

明けましておめでとうございます。
「一年の計は元旦にあり」を心に元日のウォーキングは「初日の出」を見に白岩寺公園に登る。
話には聞いていたが沢山の人達が列をなして登っていてビックリ。
神々しい日の出と美しい富士を見る事が出来、良い一年の始まりとなる。

1

2_2

3

5_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »