« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

パオマットの採寸

昨日はパオの屋根の採寸をして実物大の型紙を作る為に再度 パオの骨組みを組み立てる。
脚立に上り寸法を測る者、、、、かたや図面から割り出す者、、、誤差は少しでどうにか天蓋に被せるフェルトのマットの型紙が出来上がる。
確かな屋根のイメージが出来 制作に弾みがつく。

Photo


Photo_2


友人の庭

Photo_3


Photo_4


Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作り展

明日から三日間 友達とその仲間の手作り展が開かれます。
お近くの方はお立ち寄り下さい。

Photo


庭の彼岸花

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家に日本蜜蜂がやって来た

庭仕事をしていた今朝 九時過ぎ 聞きなれない羽音に顔をあげると無数の虫?がコブシの木の周りを飛び回っている。
西洋蜜蜂にしては小さくて色はグレーだが多分蜜蜂の分蜂に違いない。
兎に角 余りの多さに急いで家の中に入る。
他の雑用をしていてすっかり忘れていた昼前 コブシの木を見上げてビックリ。
大きな蜂の塊を見つける。
早速 写真を撮り Yちゃんに送り判定してもらう。
やはり日本蜜蜂。
午後から車で一時間余り飛ばして捕獲しに来てくださった。
高い脚立に上り、先ずはネットで獲り、自作の巣箱に上手に移す。
初めて見る私は興味深々。
カメラ片手にうろうろ。
色々 蜜蜂の習性を聞き養蜂の難しさと楽しさを知る。


Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過疎化と野生動物

19日18時16分 グッドタイミングで十五夜お月さんを撮る事が出来た。
山の端から出たばかりの大きくて神々しいお月さんに暫し見とれる。

Photo


昨日、今日の奈良の山里は日中は残暑が厳しく、木陰をぬって母の車椅子を押す。
時折 吹く風が心地よくゆったりした時間を楽しむ。
タクシーの運転手さんの話によると春は桜、お彼岸の今は彼岸花が見事でアマチュアカメラマンの人気のお寺  「仏隆寺」の彼岸花が今年は殆ど咲いていないとの事。
原因はイノシシと鹿が球根をほとんど掘り起こして食べたらしい。
野生動物と人の共存共栄は難しく何処の山里も苦労している。
菜園場はもとより稲田まで鉄の柵で囲み緩い電流が流れるよう何処もかしこも柵だらけ。
過疎化と野生動物の被害は比例している模様。困ったことだ。

2013092111070000_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修行がたりな~い

丁度 二ヶ月前から編み始めた前開きのセーターが八割編み上がる。
袖 脇も綴じ裾と袖口をガーター編みにする。
前立てと衿を残し試着してみる。
? ? ?
脇の辺りがゴワゴワして着心地がとても悪い。
シルエットも気に入らない。
このまま衿を編んで仕上げても多分 袖を通さないだろう、、、と思った途端、、、ほどいて他の物に編みかえようと気持ちは次の作品に移ってしまった。
今朝から解き、湯のしして今 竿にかかっている。
この羊の種類はサフォーク。
やはり羊の種類、紡ぐ時の撚りの回数、双糸にした時の糸の太さ、糸に合った編み針の号数、手加減、デザインなどなど、、、、編み物も奥が深くまだまだ私は修行が足りないと痛感する。
気を取り直して今夜はクッションのゲージを取ろう。


Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


台風が東海地方を直撃しそう、、、、、クワバラ、、、、クワバラ。

Photo_5


Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ

昨日はまた巨大マットの注文をこなす為にYちゃん宅へ出掛ける。
総勢 大人7人と一歳児2人。
Kさんと私は用事があり午前中のみのお手伝い。
先ず地色のカラードの原毛を置き、白でリンゴの模様を描き、ビニールに入れ、石鹸水を注ぎ、空気のみ抜き取り真空にして、、、、、そこからが力仕事。
多分700回はバタバタをして、、、、ウールをフェルト化させる。
良いあんばいに模様もくっつき全体にフェルト化した様子。
いつの間にか正午前。
最後までお手伝い出来ず、完成を見れないのが少々残念。
用意して下さったマクロビのご馳走を急いで頂き12時15分 退散する。
注文主は転勤族でもうすぐ東京へお引越し。
きっとこのマットを見る度にこの素晴らしい自然と仲間を思い出される事でしょう。

Photo


Photo_2


庭に建てられたテイピー

Photo_3


藍の花

Photo_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の訪れ

一週間前はまだ真夏日だった奈良の山里に急に秋風が吹き、早くも桜が色づき始めていた。
老人ホームの窓から入る風は心地良く、厳しかった夏の終わりを肌で感じる。
今日は久し振りに車椅子で母を外に連れ出し、ホームの周りを一周する。
近くでは早くも稲刈りが始まり、山際には萩が咲きはじめた。
昨夜は幼馴染と夕食を共に出来、楽しいひと時を過ごす。
故郷の自然や友達に癒され元気を貰う。

2013090707080000_2_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっきり   パソコン

パソコンの周辺がボックスが3個とコードが絡まり掃除の度にどうにかしなくてはと何時も考えていた。
NTTに相談して1個のボックスで済むようにお願いする。
今までの「フレッツ光」から最速の「フレッツ光ネクスト」に回線を換えてもらう。
また「リモートサポートサービス」の助けを借りてネット接続とWi-Fi接続を済ませる。
パソコンをコードなしでどの部屋でも使用可となる。
少しづつ便利で新しい事にチャレンジしなくては、、、、ね。
頭の老化防止に、、、、。


Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラベンダーの香

今朝 5時過ぎ 東の空が赤く染まり「朝焼け」の朝を迎える。
今日は雨を期待出来そう。
しかし西日本、日本海側、東北等々いたる所で大雨警報がでているが何故かこちらは雨が殆ど降らない。
正午の気温は30度。今日もまた空振りか?

昨日 アマゾンで取り寄せたラベンダーが届き「匂い袋」を仕上げる。
奈良への行き帰りに編み貯めたレース編みの匂い袋。
箪笥に忍ばせほんのり衣類に香を移そう。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »