« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

今年のウール

今日は梅雨の中休み。
気温がグングン上昇中。
隣地の田んぼに水が入り、今朝から田植えの準備が始まる。
昨年より少し遅い。
昼過ぎから心地良い風が吹き、昨日 Yちゃんから買った洗い立てでまだ湿り気のある今年のウールを干す。
真夏の手仕事の材料が手に入り、編み物の夢が膨らむ。

Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

草間ワールド

昨日 東海地方も梅雨に入る。
今日も予報では雨。
絵の好きな友人と県立美術館で開催されている「草間弥生」展へ出掛ける。
以前 テレビで特集を見て興味を持っていたがやはり実物の作品は凄い。
「凄い」としか言いようがない。
2004年~2007年にかけて制作されたシルクスクリーンのモノトーンの作品にとても魅かれる。
とにかく全ての作品からパワーが溢れている。

Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花の季節

昨日は久し振りに薔薇公園まで販売されている薔薇の苗を見たくてウオーキングに出掛けた。
今は毎年 この季節に「薔薇フェスタ」が開催され沢山の人達で賑わう。
一重のヒマラヤン ムスクが欲しくて尋ねるがない。
代わりに「Narrow Water」を買う。
来春が今から楽しみ。Photo


帰り道に桑の実を見つけ、一粒 口に入れる。
この味 この味。
懐かしく、子供の頃を思い出す。

Photo_2


庭の薔薇は殆ど終わり、紫陽花の季節を迎える。
またしても柏葉紫陽花の剪定が悪かったのか花が少ない。
アナベルは期待通りに沢山花を付け暫くは楽しめそう。

Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンジャモンジャの木

へんてこりんな名前の木 ナンジャモンジャ。
常宿にしている奈良の宿の庭に二本 今が丁度満開。
初めて見たのも母がいる奈良の老人ホームの庭。
ネットで調べると
「見慣れない立派な植物 怪木や珍木に対して地元の人達が付けた愛称 特定の種名ではない」
とでている。
また日本中の立派なナンジャモンジャの木の画像も掲載されている。

2013052507550000_2


2013052507540000_2


2013052507550001_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

薔薇の名は、、、「十六夜」

午前中にTさんと薔薇の綺麗な「川根大福」のお店へ再度 出掛ける。
一週間前は硬い蕾だった蔓バラが咲いていて、一段と香りも増し夢心地になる。
お花の鑑賞の後はやはり大福餅。
出来立てのクリーム大福を店内で新茶と共に頂く。


Photo


元気を付けて、、、午後からはラベンダーの剪定をする。
梅雨の高温多湿で蒸れるのを防ぐ為。

Photo_2

今年もRさんに貰った薔薇「十六夜」が咲く。
なんて素敵なネーミング。
「満月」ではなくて少し欠けた「十六夜」。

Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

植え替え 完了

一度だめになって張り替えた芝生がまたダメになり今度は玉龍に植え替えた。
ダメになった原因は「コガネムシの幼虫」が芝生の根っ子をかじった為。
二日かけてマダラに残っている芝生を剥がし、150株を傾斜地に植え込む。
さすがに足腰が疲れる。
明日は雨の予報。上手く根付けば良いが、、、、。

Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

花も団子も

以前は大井川鉄道の家山駅の近くにお店を構えていたお菓子屋さん。
10年前に現代の場所にお店を移転された。
甘党の人達の間ではちょっと知れたお店。
お店の一押しは「クリーム大福」。
少し濃い目のお茶に冷やしたクリーム大福がよく合う。
駐車場と自宅の間の狭いスペースに七年前から始められたと言う薔薇の見事な事。
色の取り合わせがとてもお洒落で建物にも良くマッチしている。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老犬 メリー

愛犬メリーの調子が変。
先週木曜日から元気がなく首のリンパ腺が腫れている。
どうやら足裏が化膿しているらしい。
少し触っても大げさに鳴く。
人間用の抗生物質を割って飲ます。
五日目の今日 やっと元気が戻りヤレヤレ。
老犬?になり心配事が増える。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

花暦は桜から藤に

奈良の山里は雨に煙る幻想的な朝を迎える。
老人ホームの窓からは見事に咲く藤の花を見る事が出来、入所者さんや介護士の人達の気分を明るくしてくれる。
母の食事が前回までは全てペースト状だったのが今回は全てポタージュ状に変わっていて少し驚く。
噛む力や飲み込む力が少しずつ劣って来ているらしい。
無理もない。来月で95歳になる。
岡山に住む兄も母に会いに来てくれた為 兄妹三人 顔が揃う。
殆どの時間が夢の中の母だが少しは何か感じている様子。

2013051107310000_2


2013051112410000_2


2013051016340000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

モッコウ薔薇が満開

今日は月2の「パオパオ」の日。
標高600メートルの山の上はまだお茶摘みが出来ない。
下界では既にお茶摘みも済み、我が家のモッコウ薔薇は花が終わっていると言うのに、、、。
Yちゃん宅では今朝もまだストーブを焚いている。
今日の予定はマットのワークショップと羊毛のごみ取り。
若い人達に巨大マットが大人気。
楽しい模様のマットが出来上がりごみ取りもはかどった。
次回はいよいよお茶摘みが始まるか、、、。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休明けの公園

連休も終わり人出も治まった今日 久し振りに浜松フラワーパークへ出掛けた。
東名を少し飛ばせば家から45分。
新緑が美しく薔薇が丁度 見頃。
園内がとても広く、連休明けで入園者も少なくゆったりと時間が過ぎる。
やはり私達にとってはウイークデイが良い。リタイアした者の特権?か。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャッターチャンスは午前中

今年の東海地方の連休の天候は大当たり。
毎日 午前中は快晴。
しかし午後からは必ずと言ってよいほど風が吹いて来る。
花の写真を撮るのはやはり風のない朝の光の中が良い。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大賑わい  グリーンズフェアー

快晴の天気に恵まれデンマーク牧場のお祭り グリーンズフェアーが無事終わる。
家族連れの沢山の人達で牧場の売店、出店、トイレも行列が出来る程大賑わい。
さて足かけ6年でまだ制作途中のパオのお披露目も出来、子供達ともペーパーウエイト作りを頑張り、心地良い疲れと共に一日が終わる。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


| | コメント (4) | トラックバック (0)

 5月3日は10回目の グリーンズフェアー

明日のグリーンズフェアーの準備に牧場へ出掛ける。
久し振りの牧場へのドライブ 新緑のトンネルを通り、お茶畑の中を牧場へ。
子羊が沢山 生まれていて明日の「子羊のレース」が楽しみ。
予報は晴れ。
年々 来場者も増え10回目のお祭りが賑わう事でしょう。

Photo_3


Photo_4


Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お出掛けくださ~い

明日はデンマーク牧場のお祭りです。
楽しいイベントやお店も沢山あります。
足掛 五年がかりで制作中のパオ(モンゴルの遊牧民の移動式住居)を建てその中でワークショップも行います。
デンマーク牧場の羊毛100パーセントで作られたパオを見て、触って、中に入ってみて下さい。
お待ちしています。

Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »