« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

セミプロ集団

今日は月2回の「パオパオ」の日。
今朝は寒さも緩み暖かく、川根路を北上してYちゃん宅へ車を飛ばす。
パオの屋根用のマットの三枚目を作る。
Yちゃんの友達 可愛いヤンママ二人が見学兼手伝いをしてくれる。
今日は何故か真空にする段階でもたつく。
でもそこは手慣れた私達  試行錯誤して難関突破、、、素敵に出来上がる。
裏山の木立に吊るされたマットは輝いて見える。

Photo


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

バードウオッチングは楽し

今朝も寒風吹きすさぶ中 カメラ片手に散歩に出かける。
今日もカワセミに出会うもののあまりにも超スピードに飛ぶ為シャッターをきる事などとても出来ない。
しかしマガモのペアーとチュウサギに会い早々と満開のひとり生えの菜の花を見つける。
ソメイヨシノはまだまだ蕾硬し。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野鳥を撮りたくて、、、。

冷たい朝の中 ズームの効くカメラで野鳥を撮りたくて散歩に出かける。
本命は「カワセミ」。
冬場よく見かける場所へ行ってみる。
先ずアオサギ、ツグミ、モズに会いやっとカワセミに出会う。
一羽目は逃げられ、二羽目は遠く、今日はダメかと思っていると直ぐ近くの葦にコバルト色を見つける。
ラッキーheart02  どうにか撮る事が出来た。
次回は飛ぶ姿を撮りたいものだ。
このカメラでは無理かもしれないが挑戦してみよう。

アオサギ

Photo


ツグミ

Photo_2


モズ

Photo_3

本命のカワセミ

Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすが20Xズーム

庭にシジュウカラがやって来た。
忙しなく飛び回りシャッターチャンスがなかなか来ない。
暫くして木の皮を剥がし中の虫?を突いている。
焦点を定めズームを最大にしてシャッターを押す。
顔が写ってないが羽の縞々が美しく撮れた。
次は散歩に持って行こう。

Photo


夕方 やっと三枚目が織り上がる。
後はスチームアイロンをかけ形を整えよう。

Photo_2


Photo_3


少し花茎が伸びてきた。

Photo_5


| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨の月曜日

昨日はこの冬一番の冷え込みで外気温はマイナス4,5度。
長い霜柱があちらこちらに出来る。

Photo


Photo_2


今日は少し緩み雨の朝を迎える。
織が途中のマットを頑張って仕上げよう。

Photo_3


Photo_4


Photo_5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気予報が当たる

金曜日の関西地方の天気予報は「山間部は雪」
母に会いに名古屋から近鉄特急で青山ンネルを抜けると、、、そこは雪国だった。
最寄りの駅に着くと約5cmの積雪。
雨が早朝から雪に変わったらしい。
牡丹雪が枝に積もりとても美しい雪景色。
冬場の土、日は奥地の樹氷や霧氷、雪景色を見に出掛ける人達の為に駅前から臨時バスが運行されている。

土曜日 朝の雪景色

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マット作りとジビエ料理

今日はまたパオの屋根のフェルト作りに川根本町のYちゃん宅まで出掛ける。
山道の最後の上り坂には少し雪がある。昨夜降ったらしい。
ここへ来ると自然に深呼吸したくなる。街の空気とは大違い。
遠くの山並みはうっすらと雪化粧している。
山からの取り水は24時間流れていてこの景色を見ていると故郷を思い出す。
昼食には近くで獲れた鹿のジビエ料理を頂く。
昼食を入れて約5時間 アッという間に過ぎ、心地良い疲れと共に一日が終わる。

Photo


Photo_2Dsc00009jpg


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

四台目のデジタルカメラ

またまたデジカメが潰れてしまった。
修理に出してもすぐまたとらぶる。
暫く携帯のカメラで我慢していたが遂に購入する。
より軽く、より薄く、より小さくなってきたデジタルカメラ。
でも今回は少し厚味があり少し重いSONYのCyber-shot DSC-HX30Vに決める。
手に収まる感じがしっくりくる。
確か一台目もSONYのCyber-shot。
この業界の13年間の進歩をデジカメで痛感する。

Dsc00004


Dsc00002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休憩を入れながら、、、。

最近は織にのめり込み、日々の雑用をサッサと終え時間をつくっては織機の前に座る。
以前 織った無地や縞模様と違い、色を織り込むには何倍もの動作と時間を費やす。
またマットはしっかり打ち込む為 長時間続けると足や腕が悲鳴を上げる。
間に休憩を入れながら、、、コーヒタイムの回数が増える。
雛飾りも出し、、、体操で身体をほぐし、、、織り上がりが楽しみ。

2013021215090000_2


2013021207050000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

足りるかな ? 織り糸

ベースの糸で織り始める。
糸に腰がなくグングン織地が詰まってゆく。
糸が足りなくなりそうで心配。
模様の糸を沢山使って織り上げたいサイズに仕上げよう。

2013021108350000_2


2013021108340000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三枚目のマット

巾55cm 丈185cmのマットに必要なウールは約1500グラムの極太の糸の準備が必要になる。
ベースになるツイード風の糸1000グラムと模様の糸500グラムを紡ぎ終える。
夕方には機に経糸もかけた。
織に入る明日からがとても楽しみ。
模様はやはりシンプルな三角や四角になりそう。
しかしカラフルな糸を使う為 雰囲気の異なる一枚が出来上がるかも・・・。

2013021009340000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館通い

昨日も図書館へ出かける。
ターシャチューダーのDVDを借りてくる。
以前 BSで放映された物とは異なりそこには80歳の元気なターシャの姿がある。
素晴らしい日々の暮らしは何度見ても飽きがこない。
移転した図書館には立体駐車場が出来、以前と違い車をとめ易くなったのが有難い。
暫くは図書館通いが続きそう。

2013020919560001_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

居心地の良い図書館

市の図書館が移転、新築して早くも半年が経つ。
開館して暫くは結構混雑していると聞いた為、今日初めて覗いてみる。
子育て支援も兼ね小さな子供向けの工夫が沢山考えられているらしい
また大人と子供のスペースを分けている為とても静かで居心地が良さそう。
CDやDVDも結構沢山揃えられ試聴のパソコンも三台あり時代に即した図書館を感じる。
早速 今はまりかけている東野圭吾の本と音楽CDを借りる。
音楽CDは「自分が楽しむ為にならコピーしても良い」と聞き早速 ウォークマンに入れる。
市立図書館の充実がとても嬉しい。

2013020719250000_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紡いで紡いで織り糸を貯める

3、4年前 アナンダで買ったフェルト用のウール。
友達と二等分した為 フェルトマットを作るにも中途半端。
そこで糸に紡いでまた織ることにする。
織模様を考えながら糸を紡いでいる時が楽しい時間。

2013020113180000_2


2013020113190000_2


2013020116530001_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

地味かしら?

パオ用の敷物を昨日織り上げ経糸を緩め一晩置く。
今朝 綿の経糸とウールの緯糸が落ち着いた為 機から下し房を作る。
スチームアイロンをかけ出来上がり。
二枚 並べてみると、、、。
「パオに敷くには少し面白味がない」と気が付く。
次回はちょっと楽しい模様を考えよう。
パオが出来上がれば多分 子供達も利用するでしょうから。

2013020109210001_2


2013020109210000_2


2013020109340000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »