« クラフトフェアー | トップページ | 冬支度 »

愛おしや、、、古道具

以前 甲府の骨董屋さんで見つけた年代物の糸繰機を使ってみる。
金釘は一本も使わず、全て木組みで作られている。
よく使われていたとみえて部分的に摩り減っている為最初はソロリ ソロリ、、、、と。
大、中、小、極小の四個の木の歯車が上手く噛み合い、ギーギーと鈍い音を立てながらも
スムースに動き始めた。
何時の時代? どのような女性が? 木綿それとも絹糸を繰っていたのか?
思いは時代を逆上り、想像を膨らます。
もしや、、、と裏返すと、、、「章」のサインがある。
このサインは糸繰機を作った人? それとも使っていた人の名前? それとも屋号?
眠っていた糸繰機が今また動き始めた。

Photo


Photo_2

Ito

|

« クラフトフェアー | トップページ | 冬支度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145456/55998161

この記事へのトラックバック一覧です: 愛おしや、、、古道具:

« クラフトフェアー | トップページ | 冬支度 »