« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

大発生 甲虫

毎年 梅雨の時期には毛虫が大発生する。
今年は何故か色々な甲虫が発生して夜に家の周りを飛び交っている。
図鑑によれば幼虫は朽木の中で育つらしい。
コガネムシの大きさのこの甲虫の羽はまるで兜のようでとても硬い。
踏みつけても簡単には潰れない。やはり甲虫目。

1


2


3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

セラミックミルは大丈夫?

食卓には何時も岩塩用のミルがある。
木製は随分 昔に買った物。
強化プラスチックの塩、コショウのは海外で買って来た。
今日 エンチョーで見つけた物はセラミックミル。
何時も暫く使うと「バカ」になる。
長持ちしますように、、、。

1


2


3


4


| | コメント (2) | トラックバック (0)

涼やか、、、ブルー

家の東側にある菜園が猛烈な東風をまともに受け被害が出る。
倒れた支柱を立て直し、後は植物の回復力が頼みの綱。
南側の花壇の被害は少なくアガパンサスが涼しげに咲き始めた。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風 4号

午後6時ころより猛烈な風と雨が荒れ狂っている。
停電になりそうでシャワーと夕食を早めに済ます。
今 9時前 愛知県豊橋あたりで、静岡県北部を通過しそう。
今夜はシャッターをたたく雨音と強風で眠れそうにない。
被害が出ない事を願うばかり。

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち葉掃き ! ! !

まだ6月だと言うのに落ち葉掃き?とは。
コブシの大木は今年は剪定をしなかった為 鬱蒼と茂っている。
内側の太陽があたらない葉が黄色くなり落ちてくる。
二日に一度は掃き掃除。
土とサンドして腐葉土にしましょ。

Photo


一日花の夏椿

Photo_2


山に咲くササユリ

2012061409250000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大歓迎  鴨の親子

朝 庭掃除をしていて大きな羽音にビックリ。
隣地の田に鴨の親子?が三羽がやって来た。
この場所に移り住んで13年。
初めての出来事。
暫く遊んで何処かへ行ってしまった。
今日は梅雨の晴れ間。
気持ち良い青空の一日。

1


2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

探していた品種

以前から欲しいと思っていた可愛い形の紫陽花。 「お多福紫陽花」
梅雨の時期 散歩をしながら探していたが中々 出会うことがなかった紫陽花。
今日 友人宅で見つけ一枝頂いて帰る。
見れば見るほど可愛い形。
早速 一節 さし芽する。
上手く行けば二年後にはお花が見れる。

2


1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内仕事

朝から雨が降ったり止んだりの少し肌寒い火曜日。
「今日は庭仕事はお休み」と内仕事に精を出す。
最近は度々 家をあける為 ひと目で収納物がわかるように冷蔵庫、冷凍庫、収納庫の片付けをする。
台所回りがスッキリして気分もスッキリ。

銅葉の植物が庭を引き締める。
1


3


P6120048_2jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨空に紫陽花

梅雨入り宣言があり、いよいよ湿度が高く不快指数も高い梅雨に突入。
でもこの季節 輝く花はやはり紫陽花の花。
全て友人達に一枝貰ってさし芽して育てた株ばかり。
さし芽の成功率 100パーセントの紫陽花。

Photo


6jpg


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

田植えが済む

田に水が張られ日曜日の朝 田植え機が我が家の隣の田にやって来た。
パーマを予約をしていた為出掛け、二時間余り後 帰宅したところすっかり田植えは済んでいた。
心なしか田んぼの上を渡ってくる風は冷たく心地良い。
毎日 夕方から賑やかに蛙の大合唱が始まる。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

場所替えが功を奏し

株が弱り、うどん粉病に毎年罹る[京鹿の子]と色がつかないアジサイの植え替えを昨年の秋にした。
春先 どちらも見違えるほど良い株になり今 目を楽しませてくれる。
半日蔭で風通しが良い場所がこの植物に合ったらしい。

京鹿の子

Photo

額アジサイ

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

入梅間近 大忙し

南九州の入梅が秒読みに入り、東海地方も来週には梅雨入りになりそうな気配がする。
入梅までにしなければならない雑用に毎日 追い回されて少々疲れ気味。
今日は羊 一匹分の毛を洗う。
富士山の裾野に住む羊飼いのTさんが大切に丁寧に育てた羊の毛。
どこかの「泥んこ羊」とは大違い。
毛の質、長さは申し分なく、雑草の種は全然入っていない。
先ずは漬け洗いして、次は練りモノゲンでゆっくり、丁寧に洗い、すすいで干す。
惚れ惚れする羊毛に満足、満足。
明日は草花の切り戻しをしなくちゃ、、、丈をつめ、風通しを良くしなければ、、、。
高温多湿を乗り切るための準備に忙しい毎日。

2012050813400000_2


1


2


3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »