« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

ありがたや、、、こぼれ生え

昨年のニゲラの種がこぼれ、水色の濃淡の可愛い花が沢山 咲いている。
こぼれ生えはとても強く、最近の激しい雷雨にもビクともしない。
花が終われば風船の様な種を付ける。
長く楽しめるお勧めの草花。

2


1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

剪定の時期

柏葉アジサイの大株4株の内 花芽を付けたのは1株だけ。
昨年 お花を長く鑑賞し過ぎ剪定の時期が遅くなってしまった為か???
期待外れの梅雨の庭になりそう。

1


2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎へ

先週 長崎へ主人と旅行に出掛けた。
私の中学の卒業旅行は東京、高校は別府、阿蘇だった為 長崎は初めての地。
雲仙→島原→原爆資料館→出島→グラバー園→大浦天主堂→眼鏡橋→県立美術館→水辺の森公園等々。
雲仙、島原はレンタカーで、市内は市電を乗り継いで。
ルンルン、ランランの楽しいだけの旅でなく胸が締めつけられる思いがした四泊五日。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬の味

兄が持たせてくれた山蕗。
皮は剥かずに二センチに切り、半日 陰干しをして酒、醤油、少しの味醂も入れて佃煮にする。
我が家で採れたえんどう豆は塩と少しの砂糖で翡翠煮。
この季節ならではの旬の味をあじわう。

1


2


3


4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

スローライフは体力勝負

以前から欲しいと思っていた石臼。
羊仲間のYちゃんからやって来た。
大豆を電子レンジで炒って準備OK。
挽く事 二時間余り(勿論 挽くのは主人)
とてもこおばしい黄粉の出来上がり。
今日のランチは勿論 安倍川餅。

1


2


3


4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年 一回目の芝刈り

三月中旬 建物のきわに芝生を張った。
あれから二ヶ月 どうにか根着いた様子。
朝から芝刈りをする。
まだ目地に少し隙間があるものの憧れの芝生の絨毯に近づいて来た。

昨年 九月の軒下
3


今朝 芝刈りの後の軒下
2


ピエール・ ドゥ・ ロンサール
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風香る五月

昨日、今日は母に会いに奈良に出掛けた。
久し振りに兄妹三人揃って老人ホームへ。
言葉が出難くなり、もどかしげに、それでも一生懸命何かを話してくれる母。
オウムがえししながら、、、母の嬉しそうな表情で場が和む。
昨日、今日の奈良の山間部の寒いこと、寒いこと。
三月に逆戻りしたような冷たい日。
でも昨夜は思いがけない同級生のHちゃんとMちゃんとの再会で心が癒される。
山里の美しい新緑、親友との楽しいひと時、耳に入ってくる懐かしい方言、、、やはり故郷は私に元気をくれる。

6


11


1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶯がやって来た

今朝 鶯の下手な鳴き声が近くでする。
暫くすると練習の成果が出て徐々に素晴らしいさえずりになる。
朝食を摂っているといると、、、なんと食堂からみえるエゴの木にとまった。
鶯の姿をこんなに近くで見ることが出来るなんて、、、ラッキー。
今日はいい事が有りそう、、、。

9


| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念  残念

今日はデンマーク牧場のグリンズフェアーの日。
「パオパオ」仲間でワークショップの準備をして、子供達とペイパーウエイトを作る心算をしていた。
しかし昨日から降り続く雨が止みそうにない。
Yちゃんと相談して参加、出店をキャンセルする。
とても残念だが仕方ない。
諦め、今日も刺繍の手を動かす。
夕方 やっと日差しが戻る。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から雨が降り続き少し肌寒い。
3日間 連日庭の手入れに精を出し、少々疲れ気味の私。
今日は丁度良い休息日。
目に優しい新緑を眺めながら刺繍をする。

Photo


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »