« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

大好物の「木の芽味噌」

Kさんが山椒の葉を沢山 届けて下さった。
大感激。
我が家の大きな山椒の木が枯れてしまい、昨年は大好物の「筍の木の芽和え」が出来なかった。
頂いたボールいっぱいの木の芽をすり鉢ですり、砂糖と西京味噌を入れ出来上がり。
一回分づつサランラップに包み冷凍保存する。
Kさん ありがとうございました。
食卓が豊かになります。

2012042417400000_2


2012042417510000_2


2012042417500000_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

「グリーンズフェアー」参加への準備

5月3日はデンマーク牧場の春のお祭りがある。
羊仲間で参加、出店する。
ワークショップでは羊毛と大井川の石でペイパーウエイトを作る。
今日はその準備に大忙しの一日。

2012042314100000_2


2012042314090000_2


2012042314080000_2


2012042314090002_2


2012042315570000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

重宝な袋物

大きな鞄の中に持ち物を分類して入れる小さな袋を沢山縫った。
サイズは20×28。頂きものの麻の生地。
鞄の中がゴチャゴチャにならづ結構 重宝する。
幾つかはステンシルで型染めして残りは刺繍をする事に。
冷たい雨が降る午後 久し振りにゆっくり針を持つ。

1


2


3


4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋野不矩美術館へ

午前中 陽気に釣られ車で一時間の秋野不矩美術館へ出かける。
「金谷」から新東名に乗り次のインターの「森」で降りると時間短縮になるが今日は何時ものバイパスを往復する。
山桜と新緑がとても美しく気持ちの良いドライブ。
何度 訪れてもまた行きたくなる素敵な美術館。
秋野不矩さんのパワーが伝わってくる作品の数々。
また大理石の床と漆喰の壁で作られた建物がとても魅力的。
次回は新東名で出掛けよう。

1


2


2_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張ったょ  私

昨日 年一度の「人間ドック」を受ける。
何度受けてもコツがつかめない「胃カメラ」の検査。
乳房を挟まれ悲鳴が出そうなマンモの検査。
管理栄養士の話を聞き、昼食を頂き、午後に検査結果を聞く。
全て合格点を貰う。
やれやれ 先ずはひと安心。
健康に感謝して今年もまた一年頑張れそう。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きなマットのワークショップ

やはりアナンダのマット用のウールは良く縮み作業がし易い。
五人で五時間足らずで大きなマット二枚を完成。
おばさんパワーに乾杯。
ピクニックに持って行きたくなるような素敵なマットの出来上がり。

1

3_2


5


6


8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新東名高速道路 一部開通 間近

山の恵みを少し頂きに直ぐ近くの山へ出掛けた。
途中 谷に架かった橋脚の長い事、大きい事。
14日 県内の一部の区間が開通する。

2012040913570001_2


2012040913570000_2


アケビの花
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川根路のお花見

朝 八時からの「川ざらい」  年一度の共同作業の溝掃除 を済ませ九時過ぎから大井川上流へお花見に出掛けた。
牛代(ウシンシロ)の樹齢300年の一本桜、野守りの池の枝垂れ桜は丁度見頃。
でもまだ少し冷いた日曜日。

1


2


3


4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

懲りずに、、、千鳥格子

こまごました道具を入れる袋を編む。
また千鳥格子に編みフェルト化させる。
希望通りには縮まないが裏布を付けて仕上げる。
今日も花冷えの一日。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耐え切れるかな ? 満開の桜

嵐が来る前に大井川の上流へひとっ走り。
遅い開花と言われていたが河川敷きのソメイヨシノは満開。
柳も芽吹き、山桜も満開。
午後四時頃から台風並みの風雨。
大丈夫かな ? 気が揉める一日。

Photo


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

陣地取り

シランの芽が一斉に伸びてきて大切に育てているクリスマスローズの株の中まで侵入して来た。
とても繁殖力旺盛なシランを今の内に抜かなければ、、、。
ぎっしり詰まった生姜の様な根を切り取り境に波板を埋め込む。
やれやれ、、、これで大丈夫。
どちらも大好きな草花だからどちらも大切。

Photo


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »