« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

何時まで続く? 朝の散歩

今朝の外気はまだ冷たく気持ちの良い朝の散歩。
日毎 季節の移り変わりを楽しませて貰う。
五月の連休までは続くかな? 朝の散歩。

2012032908040000_2


2012032908130001_2


2012032908220000_2


2012032908310000_2


2012032908250001_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

満杯の床収納

機場の一畳の大きさの床収納は羊毛で満杯。
捨てるに捨てられない半端なウール。
久し振りに丸いマットを作る。
とにかく何らかの形に作る事、そして暫くは衝動買いしない事。
何時も自分に言い聞かせている筈なのに、、、。

Photo


Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何時の間にか、、、。

雨の降る前にウオーキングに出掛けた。
土手で見つけた土筆は既にたけている。
白梅は殆ど散り、桜が膨らみ始めた。
今日は何時もより速足。
季節の移り変わりを楽しみながら50分の朝の散歩。

P3230205_2jpg


P3210202_2jpg


P3210204_2jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日中 外仕事

気温の上昇と十分な雨水で雑草が目立ち始める。
今日は一日 庭仕事。
薔薇を植え替え、軒下に芝を張り、小花の苗を植え、雑草を抜き、、、、咲き誇る草花に癒されながら。
でも少し頑張りすぎ、、、。

318


318_2


Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良東大寺二月堂のお水取りが済んだ筈なのに今朝の気温はなんと零度。
2センチほどに伸びたシランの新芽が心配になる。
日中は雲ひとつない晴天。しかし風は冷たい。
開花が遅れたクリスマスローズが今  満開。
水上がりが悪いので今年は庭で楽しんでいる。

Photo


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ちに待った「ヒツジパレット 2012 京都」

京都での羊毛を主軸とした公募展へ出かけて来ました。
260点余りの日本中から集まったインパクトのある作品、個性豊かな作品、気が遠くなるような手仕事の作品、共同作業で仕上げた作品、、、それぞれの作品から発せられるエネルギーに圧倒され、多くの刺激を受ける事が出来た素晴らしい京都の二日間。
シンプルで個性のない私の作品は広い会場と強烈な作品に飲み込まれていましたが多くの「羊毛 大好き人間」に会う事が出来た二日間でした。
その上 大阪のkさん、chicoさん、守山のoさんともお会い出来 楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
お豆腐ずくしのランチはやはり京都ならでは。優しいお味。
あ~~~やはり京都はいいな~~。
次回は京の街歩きに出掛けよう。
そして今回 この公募展を計画 実行して下さったポンタさん事 本出ますみさん 有難うございました。

1


2


3


4


5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

染色は楽し

五月の連休に催される牧場のお祭りに「パオパオ」としてワークショップをする予定。
その折に必要な原毛を染める。
少ない手持ちの染料を組み合わせて、、、。
三色でマダラ染め。
染料が部分的に重なり意外な色を楽しむ。

Photo

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

早春の山野草  キクザキイチゲ

昨日はなんと20度を超え暖かいを超え暑い日になる。
庭の草花も驚いてい前日まで気が付かなかったキクザキイチゲが今にも咲きそうになっている。
冬の間 少しずつ紡いだ糸の汚れが気になり、もう一度全部洗い直す。
「春一番」?と高い気温でアッという間にすっきり干し上がる。

Photo


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネジレの矯正

又もやゴシ ゴシ。
15分あまりフェルト化を進める。
ウール100パーセントでも毛糸の撚りや硬さで縮み具合がちがってくる。
希望サイズには中々縮まないので諦め仕上げをする。
ウールが絡みネジレも解消。
小物の編みフェルトは直ぐ出来上がるので私向き。

Ok


Ok_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねじれ

インフルエンザの流行が少し治まって来たのか制限されていた母との面会が出来るようになり金、土と奈良へ出掛けた。
こちらとは随分 気温差があり梅の蕾がやっと膨らんで来たところ。
こちらは随分前から満開なのに。
懲りもせずまた編みフェルトの材料を持って、、、往復の電車の中で編む。
裏も美しく編もうと二色の毛糸を何時も同じ様に交差させ編み上げる。
糸の始末をして、、、よく見ると、、、アㇻㇻ、、、今回もまた変。
全体に編み模様が斜めになっている。
裏の編み目ばかり気にして同じ動作を繰り返した為か?
今回はフェルト化する為修正出来そう。
単純な編み込み模様のセーター等を編む時は要注意。
編み込みの初心者の私にとって勉強になる事ばかり。

Photo_2


Photo_3

2012030108120000_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

アララ・・・・・大失敗

美しいモザイク模様に満足 満足。
早速 ゴシゴシ ? ? ? 中々縮まない。
15分続けるとやっと少し縮まってきた。
ゴシゴシゴシ・・・・希望のサイズになり、よく濯いで脱水して・・・形を整える。
アララ・・・編地がそのままの所が・・・全然 縮絨していない緑色と白に近いベージュ色。
ウール100パーセントの毛糸ばかりと思っていたのに・・・。
あ~~配色、サイズ、形 手触り・・・全てパーフェクトに仕上がるのは何時の事やら・・・。

1


2


3


4


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »