« セダムの盆栽 | トップページ | 季節限定のタルト »

ハーブ大好き

アゲハチョウの幼虫は香りの強い植物がお好き。
庭のイタリアンパセリを丸坊主にしたのはキアゲハ蝶の幼虫。
貴重な山椒の小苗も食べ尽くして枯れないか心配になる。
でもあの美しい蝶に変身すると思うと踏みつける事は出来ない。
1


2


|

« セダムの盆栽 | トップページ | 季節限定のタルト »

コメント

アゲハチョウの幼虫ですか。見ようによっては、とてもきれいですね。幼虫の時から、もうアゲハチョウのようなデザインが、とても美しいです。話は変わりますが、僕は今年は、柿の木の毛虫をいっぱいとっています。なんだか、消毒をする気になれなくて、最近は、ようやく探しても見当たらないようになってきました。「毛虫キラー」を察知し、隠れているのかもしれません。

投稿: ヒデさん | 2011年8月 3日 (水) 11時38分

ヒデさん
柿の木に付いている毛虫はイラガでしょうか?黄緑色の長方形の形をした毛虫でしょうか。我が家も鉢植えの薔薇に大発生しました。数え切れない程の数を踏みつけ最後に「敵討ち」され手首を刺され赤く腫れ上がりました。要注意の怖~い毛虫ですね。


投稿: 織姫 | 2011年8月 4日 (木) 17時47分

あ、やっぱり織姫さんもやっているんですね。ビニール袋に一杯とって、えいっと、踏みつける。びっくりするくらい鮮やかな黄緑色の液体が袋の中にたまります。イラガっていうんですか?昔、母も同じように柿の木の毛虫を手で取っていました。今はそれを、同じように自分がやっています。無農薬ってけっこう手がかかるんですね。

投稿: ヒデさん | 2011年8月 5日 (金) 04時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145456/52375048

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブ大好き:

« セダムの盆栽 | トップページ | 季節限定のタルト »