« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

多種類のクリスマスローズ

最近益々種類が増えたクリスマスローズ。
A


B


C


D


E

F


| | コメント (2) | トラックバック (0)

情報に注目して、、、冷静に

今日の朝日新聞の朝刊にとっても参考になる記事が掲載されている。
「放射線」と聞いただけでうろたえる私。
じっくり読み状況を冷静に判断して行動しなければと自分に言い聞かせている。
これからも信用性のある記事を沢山 私達に提供してもらいたい。


1_3


2


3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震と我が町

東側の窓から見える標高約200メートルの山までウォーキングに出掛ける。
中腹には白岩寺があり、標高160メートルの所には桜が数本植えられた広場がある。
そこからは大井川の流れや我が町、その向こうに太平洋が望める。
この山へは東北関東大震災前に一度、今日は二回目。
今回はやはり地震や津波を意識して町全体の位置関係や海からの距離を目算する。
我が家は海から約10Km 浜岡原子力発電所から20Km余り。
高台からの眺めは素晴らしいが東海沖地震が起きればたちまち危険区域になる。
高台からの眺望は色んな事を気付かせてくれる。


1


2


3


4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

何か出来る事?

天災とはいえ同じ日本に住みながら方や何不自由なく温かい食事を口にして、、、かたや暖房もなく、毛布にくるまり冷たいおむすびを二個。
何だか申し訳ない気がして、、、郵便局へ走る。
今 出来ることはこれくらい。
あとは節電に努め、車を出来るだけ乗らないようにして、余分な買い物を控えること。


1


2


3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

uit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花に癒され

Photo


Photo_2


Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

身体を動かす

このような非常時にワークショップのお手伝いなんて、、、と思われるかもしれないが、、、家にいても心が潰されそうになる為、出掛けて行って手伝いをする。
2キロの羊毛を使って一畳の大きさのフェルトのマットを作る。
息がきれる程の重労働の作業はかえって心地よい。
無心になり汗をかき、マットを仕上げていく。
素敵な2枚のマットの出来上がり。
家に篭らず、積極的に出掛け、汗が出るほど身体を動かし、冷静に現実を考える。
羊毛の優しい手触りに少し心が癒された一日。
でも現実は益々厳しく、福島第一原発でまた3号機の破損、計画停電による混乱、日本がどうにかなってしまいそうな惨状が続く。
余分な電灯を消し出来るだけ節電に努め、これ以上被害が大きくならないよう祈る事しか今の私には出来ない。


2011031414300001


2011031414480000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は我が身

昨日 日帰りの予定で母に会いに奈良に出掛ける。
少し伸びたお髭を剃り、爪を切り、クリームで手の甲をマッサージして、沢山お喋りもして、、、少し自分の心をかるくして帰路に着く。
何時もの時間の何時もの特急に乗ったところ次の駅で降ろされ初めて東北地方で大地震があったと知る。
別の列車でどうにか名古屋まで行けそうだがそこから先 新幹線がストップしているらしい。
雪がちらつく寒い夕方、駅の近くのビジネスホテルで泊まることにする。
ホテルのテレビに映し出される画面に息を呑む。
あまりの地震の大きさに胸が締め付けられる。
あの車に、あの家に、あの船に人が居るはず。
一夜経って死者の数と新たな被害の報道に今回の地震の大きさを思い知らされる。
関西から静岡に越してきて三十年。来る々と言われ続けている「東海沖地震」の真ん中に住み、少しは防災知識は持っているつもりだが、もっとしっかりとした「備え」をしなければと自分に言い聞かせる。
2011031116030001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブシの大木

土地に合ったのか?コブシがどんどん大きくなり二年に一度 庭師にお願いして枝を切り詰めてもらう。
今年は細い枝先にも蕾を付けていただけに剪定するのがとても残念。
剪定しない年はとても良い木陰をつくってくれる我が家のシンボルツリー。
Photo


Photo_2


2


3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初物の味

ここに来て春が足踏みし、毎朝 真っ白く霜が降りている。
でも植物は確かな足取りで春に向かって少しづつ近づいている。
知人に貰ったアスパラガスの株から初めて三本収穫する。
マッチの棒のような芽が数本付いていた株を植えてから二年半が経つ。
早速 茹でて頂くと市販の物に比べ甘みがとても強い。
我が家で栽培出来るなんて、、、大きい株に成熟するのが待ち遠しい。

1_3


Photo_2


1_4


2_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒の戻り

朝の日の出前の気温はマイナス4度。
薄氷が張り、菜園場には霜柱が出来ている。
首が伸びたクリスマスローズも凍てついて折れ曲がりそう。
お雛様も風邪を引きそうな朝を迎える。

Photo


Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »