« お宝 み~つけた | トップページ | 息吹き返す »

時代を経て益々魅力的

久し振りに「静岡市立芹沢美術館」へ出掛ける。

29日で終わってしまう「ぬくもりのあるかたち」展へ。

登呂遺跡に隣接するこの美術館は型染めの人間国宝だった芹沢が存命中に建てられた趣のある小さな美術館。

今回の展示品も全て芹沢の収集品。

世界各国で作られ日常使っていた古い家具や小物。

木という素材からか、使い込まれているからかどれをみても温かみが感じられる。

1

2

3

|

« お宝 み~つけた | トップページ | 息吹き返す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145456/49272925

この記事へのトラックバック一覧です: 時代を経て益々魅力的:

« お宝 み~つけた | トップページ | 息吹き返す »