« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

時代を経て益々魅力的

久し振りに「静岡市立芹沢美術館」へ出掛ける。

29日で終わってしまう「ぬくもりのあるかたち」展へ。

登呂遺跡に隣接するこの美術館は型染めの人間国宝だった芹沢が存命中に建てられた趣のある小さな美術館。

今回の展示品も全て芹沢の収集品。

世界各国で作られ日常使っていた古い家具や小物。

木という素材からか、使い込まれているからかどれをみても温かみが感じられる。

1

2

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お宝 み~つけた

先週は昼間の気温が2℃程低くなりひと息つく。

でも今日は早くも午前中に木陰でも33℃になる。

道理で何時もの家事をこなすだけで汗がタラタラ。

平屋の我が家は夏は地獄。其の分 冬は極楽。

午前中はコブシの木陰が特等席。

庭?の緑が目に優しく、風がそよそよ吹けば気分は軽井沢か箱根の避暑地。

おゃ???

2

なんと美しい模様。とっても涼やか。

3

よくもこんなに薄くて破れないこと、、、。

続きを読む "お宝 み~つけた"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひと休み

久し振りのブログの更新に手順を忘れてしまいモタツク。

「立秋」が過ぎ、心なしか少し涼しくなり身体が楽になる。

我が家の数々の夏の予定も無事過ぎ、気持ち的には早くも私の夏は終わる。

少し休んで、、、自分の時間を作ろう。

Photo

Photo_3

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »