« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

棘で護身 ?

またしても花の名札が何処かへ、、、「名無しのゴンベイ」

太い茎や葉まで棘だらけ。何から身を護っているつもり?

アザミに似ているが花は全然アザミとは異なる。

余りの棘の痛さに花壇に植えるのはコリゴリ。

宿根草のようだが花が終われば引き抜く積り。

Photo

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間の大仕事

今朝 庭に出てビックリ。

Photo_2樹齢約30年の「ハナミズキ」が根こそぎ倒れている。

さては昨夜の台風並みの強風の仕業 ?

露草、シュウメイギク、紫陽花等が下敷きに。

「今年が今までで一番 綺麗に咲いたね」と言ったばかりなのに、、、。

30年前 転勤でこちらに来て直ぐに「タキイ」から割り箸程の太さの苗を取り寄せ、転居の折も庭師にお願いして移植してもらい、春の花と秋の紅葉を楽しみにしていた。

残念、、、残念、、、。晴れている間に片付けなくては、、、。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流木と多肉植物

大井川下流でゲットした40cm余りの流木。

庭の隅に立てかけた姿がとても良い。

そうだ!!!  ノミと金槌で穴を彫り、ミズゴケを詰め多肉植物を植え込もう。

始めたものの流木の堅い事 堅い事。

それも其のはず。

上流から年月をかけて流れ着いた木片は殆ど芯の堅い部分だけ。

「歯が立たない」とはこの事。

諦めミズゴケを詰めたネットを流木に留め多肉植物をぎっしり植え込む。

流木の味わいが上手く出てちょっと素敵なオブジェの出来上がり。

1

2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

清楚なアジサイ

アジサイの種類は「アナベル」

雑誌やテレビで知り気になっていたアジサイ。

昨年 オープンガーデンにお邪魔して一枝頂いた貴重な挿し穂を三本挿して丸一年。

成長がとても早くこんなに立派な花を付け、グリーンから純白に移って行く微妙な色の変化を毎日楽しんでいる。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日 収穫

子供の頃には聞いたことも食べたこともない洋野菜。

今年初めて我が家の菜園でズッキーニを作る。

洋野菜なのに病気にもならず、虫も着き難く丈夫で作り易い。

受粉して3日目が食べ頃。

毎日2~3本収穫。

日替わりメニューで食卓に上る。

(今日の草花)  露草

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バッサリ

花が終わり色褪せてしまったラベンダーをバッサリと切り戻す時期が来た。

一年先をまた想像しながら、夏の高温多湿を乗り切る為 切り戻して風と太陽を入れる為に。

切り戻した枝は押し切りで細かく切り花木の根元のマルチングに使う。

(今日の草花) 京鹿の子

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »