« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

雨宿り

梅雨も中盤 毎日 降ったり止んだりの一週間になりそう。

芝を張って後 毎日の朝夕の水遣りがおお助かり。

心なしか少し芽が伸びた様。

 Photo

 

 

   

   

                                 

                                                                     

                                     

    最近 褄黒豹紋をよく見かける。

  庭の丸葉のスミレは茎ばかり。幼虫の食欲はとても旺盛。

  今朝も薔薇の葉の下で雨宿りしている一匹を見つける。

  羽化して間もないのかいっこうに飛びそうにない。

  綺麗な豹紋を間近で見る事が出来た。

 

Photo_2

 まだ名残りのビオラが少し咲き続けている。

Photo_3

 渋いピンクのエキナセアが次々 咲き始める。

Photo_6

     

                                                 

今年は何故かよく咲くアンジェラ。

Photo_9

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

芝張りに挑戦

家を建てる時 日当たりを考え土盛りをして基礎を高くした。

土止めの為 芝を張ってもらって10年。

四年前には痛んだ芝生の間に玉竜を植え土の流れを防いでいたが、この玉竜の根をかじるコガネムシの幼虫に次々やられてしまいお手上げ状態。

そこでもう一度 自分で張りなおす事に。

造園店で専門家にしっかり質問してコツを教えてもらい2日かかって張りなおし完了。

今朝は恵みの雨も降り始める。

 1

 2

 3

4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マンゴ風味のケーキ

マンゴ、パパイア、アボカド等子供時代には見た事もなかったフルーツが店頭に並んでいる。

田舎育ちの私には「すごーい時代になったものだ」と思うことが多々ある。

値段もリーズナブルになり時々食卓にのる。

見事な完熟マンゴが目に入り今日はレアチーズケーキに入れてみる。

マンゴの香りがしっかりする口当たりの良いケーキが出来る。

 Photo

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランドカバー

庭と言える庭ではないがやはり10年の成果が出て来ている。

一株植えた宿根草達が株を張り、分球し、蔓が延びグランドカバーの役目をしてくれる。

地面からの反射熱を防ぎ、少しは暑さを和らげて過ごし易くなる。

シラン、アガパンサス、ギボシ、蔓キキョウ等はお勧めの宿根草。

 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピッカピカ

二年になるかしら、、、前回ワックスをかけたのは、、、。

ペットのビーグルの爪あとが目立ち、あちらこちらの汚れが気になり、エイヤァと気合を入れてワックスがけに取り組む。

先ずは汚れを取る為に洗剤を少し入れた水でよく拭き、後はしっかり絞った雑巾で二度拭きをする。

乾いたところでワックスを塗り15分後にもう一度ワックスを塗る。

キッチンと食堂を済ませただけでヘトヘト。汗はポタポタ。

でも頑張った甲斐があり、顔が映るほどピッカピカ。

何時までこの輝きが持つかしら、、、。

Photo

 

半化粧が今年も美しく化粧する。

 Photo_2

柏葉紫陽花

 Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペシャル デザート

「羊ボランティア」での羊毛洗いの後のランチタイム。

これがまた牧場に来る大きな楽しみのひとつです。

いつもテーブルには季節のお惣菜やお漬物、手作りケーキなどが並ぶ。

今回は蒸かした新ジャガと羊のミルクで作ったケーキ。

言い合わせたかのようにケーキにピッタリのフレッシュなブラックベリーも揃う。

雑談をしながらのランチタイムから沢山の生活の知恵を学ぶ。

上は七十代、下は三十代。幅広い年齢層だから話の幅も広くとても楽しい。

 Photo

 Photo_5                                          

 Photo_7                                       

 Photo_9                                      

                                  

暑いよ~~~  早く 毛刈りしてぇ~~~

 Photo_10

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友の訃報

 

Photo

この薔薇のような優雅で晴れやかな友人が遠い所へ旅立ってしまった。

頑張り屋さんの彼女は最後まで弱音を吐かず、アッケラカンと病気の話をして周りの人には気を使わせないよう気を使っていた。

私などにはとても真似が出来そうもない。

そう長くはないだろうと別れを覚悟していたのに、、、彼女の優しいおっとりした声がもう聞けないと思うと、、、涙がとまらない。

早々と大切な同級生の友人を失ってしまった。

沢山の思い出をありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストに挑戦

手紡ぎの残り糸といっても四百グラム近くあり、充分セーターが編めそうだが今回はベストを編む事にする。

春先または晩夏 薄いベストが重宝する。

今から編み始めて丁度晩夏に間に合うかどうか。

梅雨から夏にかけては庭仕事に結構時間がとられて、、、やっと時間が出来れば睡魔が襲ってくる。

大好きな編み物なのに、、、編み針を持ちながら船を漕ぐ。

やっとゲージの為の15×20の試し編みをする。

 Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バッサリ

                                                                         

Photo

一番早く咲き出した山紫陽花の花がすっかり痛んでしまった。

思い切ってバッサリ 30センチの丈に切る。

紫陽花の剪定は時期を間違えると翌年 一輪も花を付けなくなる。

思い切りがとても大切。

3_3

でもこの紫陽花は満開になってからが見頃。

ほんのり先端にだけ紅が差す。

まるで乙女の恥らいのよう。

なかなか思い切って切れず最後になってしまう紫陽花。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ挿し芽

             今朝の九時の気温は十六℃

             肌寒い雨の一日になりそう

             ここ二、三日は手当たり次第 挿し芽をする

             今が挿し頃  何でも多分 大丈夫                                     

1_4

2_3

3

                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャムや飾りに

 Photo_7 

今年も赤すぐりが真っ赤に色づく。

去年は子育て中のヒヨドリが全部 雛に運んでしまった。

完熟していても酸味が強いためケーキの飾りに使ったりアイスクリームに添えて頂く。

ブルーベリーはしっかりネットでガード。

収穫は今月下旬。              Photo_10

ラズベリーはとっても傷みやすく摘み取りの適期は一日。

遅くなるとカビが生え落ちてしまう。

ブラックベリーはまだ花盛り。

Photo_11

Photo_12

| | コメント (3) | トラックバック (0)

花言葉は「うつり気」

雨に似合う紫陽花が梅雨を待たず殆ど満開になる。

何時の間にか種類も株数も増え庭に彩りを添える。

全て挿し木して増えた物。

とても簡単に発根して育て易い。

やはり原産地が日本なのが納得。

シーボルトが帰国の折 オランダのライデンに持ち帰ったそうな。

 1

 2

 3

 4

 5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »