« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

上高地ウォーキング

何年振りかしら!!!今回は三度目の上高地。

今回は登山ではなくもう一度 今年の新緑を満喫したくて梓川沿いに大正池から徳沢までを丸一日かけてゆっくり散策する。

珍しい高山植物を沢山見る事が出来、またたっぷり森林浴をしてリフレッシュ出来た小旅行。

それにしてもお元気な中高年の方々の多い事。

平日だった事もあり殆どが六十代の半ばから七十代。

中高年パワーに圧倒される。

 Photo 河童橋

にりん草 2

3

 4

 5   

 6

 7

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丁度 一年

昨日 待ちに待ったジェン オースチンが咲いた。

Kさんに頂いて、挿し木して丁度 一年。

うどん粉病に悩まされながらもやっと元気な苗に育つ。

咲き始めの何と可愛いこと。

 1 2 Photo 4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨上がりの庭

雨上がりの庭が好き。

草花は雨の恵みをたっぷり受け元気を取り戻し、葉に残る水滴はまるで宝石。

薔薇の水滴は淡い香水の香り。

 Photo  2  3  4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薔薇の見頃

昨年五月の連休過ぎには薔薇の見頃も過ぎ、花持ちがとても悪かった記憶がある。

今年は薔薇の木が大きく育った為か、、、気候の為か、、、長く次から次へと開花して楽しませてくれる。

でも一つの花の見頃は精々二、三時間。

「時間よ止まれ」と言いたくなる。

今朝の雨上がりの薔薇は特に綺麗。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商品価値 合格

昨年は半日陰のあまり良くない場所にニンニク植えた為 小さな球根しか採れなかった。

今年は我が家の菜園の中で一番環境の良い場所に植える。

やはり植物は裏切らず土の中の球根は立派に育っていた。

我が家ではなくてはならない薬味。

スーパーの国産ニンニクの高い値段にはあきれてしまう。

かと言って中国産はあまり使いたくない。

腐らせないようしっかり陰干しをして早めに皮を剥いて冷凍しましょ。

 Photo Photo_2 Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと完成

ブログを繰ってみると二月二十三日に編み始めたセーター。

今日 仕上げのアイロンをかけやっと完成する。

直線のとてもシンプルな製図をもとに編地もメリヤス。

双糸の糸は中細より細い為、編んでも々段数が増えず三ヶ月近くかかってしまう。

重さは310グラム。

鏡の前でファッションショー。超軽くて超暖か。

 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

薔薇で明け暮れ

この一週間は薔薇で明け暮れた。

庭の薔薇はもとより友人と近くの薔薇公園へ出掛けたり、他の友人宅へお邪魔しての薔薇談義。

「私でも薔薇が作れるかも」と刺激してくれたHさんからは目の覚めるような薔薇の花束を頂く。

白と濃いピンクの斑入りのボローニアの香りが三日たった今日もまだ部屋中 香っている。

ブルーの薔薇は薔薇公園にて写す。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャッターチャンス

今日も夏日の暑い日になりそう。

日中 草花はグッタリ。

ニュードーンの淡いピンク。

ピエール ド ロンサールのピンクのぼかし。

アイスバーグの白。

夕暮れ時 元気を取り戻した白い花々は浮き上がって見える。

白色の花のシャッターチャンスは朝より夕暮れ時がよい。

 1 2 Photo 4 4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気合を入れて、、、。

予報が外れ待ちに待った陽射しが戻る。

三日続いた雨で庭はグジュグジュ。

庭仕事は明日にする事にしてタペストリーを作る事にする。

昨日作っておいたプレフェルトを楓の形に切り抜き、気の向くままに適当に並べ、、、何時ものやり方で縮めて行く。

夕方 やっと完成。秋には玄関に吊るしましょ。

 1 2 3 4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウールの整理

今日も一日薄暗く冷たい雨が降る連休最後の日。

二日続きの雨に咲きかけた薔薇が辛そうに耐えている。

昨日 「ちょっとお花屋さんまで、、、」と出掛けたところやはり国道一号線の渋滞にはまり結構 時間がかかってしまった。

やはり連休は家に居るのが一番。

マダラ染めのウールをカードして、、、作品のイメージを膨らませる。

玄関にかけるタペストリーか小さなマットを作ろう。

気合を入れないと買い込んだウールは何時までたっても作品にならない。

気温の低い今の内に、、、頑張るゾ

 Photo Photo_2 Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の名は蔓アイスバーグ

昨年六月に挿し芽した薔薇がやっと咲いた。

蔓薔薇系はやっぱり丈夫。

しっかりした株に育ち蕾も沢山付けたアイスハーグ。

「アイスバーグ=氷の城」の名前どおり気品のある象牙のような白い薔薇。

大切に育てます。Kさんありがとう。

Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

可愛い小花

今年もうっかり見落としそうになった地味な小花。

紫陽花やシラン、シャガの陰で何時の間にか満開になっている。

長年大切に育てているスズラン。今年も五株の中で二株が花芽を付ける。

エビネランは少しずつ株が増えている。

ブルーの小花は丁子の花。

白の小花は白雪ケシ。

これらは全て宿根草。

開花の時期を忘れる事なく必ず咲いてくれるのが嬉しい。

今日は初物のグリンピースを収穫して「翡翠煮」を作る。

 Photo Photo_2 Photo_3 1

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな花束

ここ二、三日天候が安定して今日も気持の良い日になる。

お花のお好きなHさんに花束をプレゼントする為に庭をウロウロ。

こんなに色々咲いているのに、、、切花にならない小さな草花ばかり。

白い大きな一重の蔓薔薇が見事に咲いていても、、、大きく怖い棘がいっぱいで切花には出来ない。

結局 マーガレット、ラベンダー、バーベナ、ゼラニュウムを摘む。

なんとか紫の同系色に白のマーガレットでまとめる。

切り口をガスコンロで炭のようになるまで焼き、たっぷりの水に浸け水揚げをする。

暫く花持ちしてくれればいいが、、、。

 Photo Photo_2

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »