« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

モニター 大歓迎

年末 Kさん宅へ木の株を頂きにお邪魔た折 作りかけのヘラを見せて頂く。

モニターを申し出ていたら先日お会いした折りに渡して下さった。

さすがKさん。とっても使い勝手が良い。

柄の長さは手持ちの深鍋にもピッタリ。

直径二cmの穴はソース類を混ぜる時 跳ねなくて安心。

またデザインがお洒落。

料理が楽しくなる。

何時から使い始めたか覚えもない我が家のヘラは竹製。

よく見れば磨り減って変形している。

 Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より細く紡ぐ

毎日々少しづつ糸を紡ぐ。出来るだけ細く紡ぐ。

ラジオを聴きながら一時間紡いでは他の事をして、、、酷い肩凝りにならないようコントロールしながらの糸紡ぎははがゆいが仕方ない。

この冬 愛用している298グラムのセーターはとっても軽くとっても暖か。

カリンで染め、紡いで編んだ物。フリーサイズでゆったり身体を包んでくれる。

肩が凝る年齢になりセーターは軽ければ軽い方が有難い。

このグレーのセーターの出来上がりが今から楽しみ。

 Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

準備 OK

今日は今年初めての「羊ボランティア」の日。

今年 一年の作業計画を立てる大切なスタートの日。

昨夜からの雨は小降りになったもののどんよりした冬寒の一日になりそう。

昼食のお弁当には冷蔵庫の中の保存食を詰め、ポットには熱いほうじ茶。

今日のおやつは超簡単の何時ものチーズケーキ。

久し振りに羊達に会える。

 Photo Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

里に下りて来た目白

山里では晩秋から見かけるメジロがやっと町外れの我が家の庭にやって来た。

二年前の餌台が朽ち新しくお菓子の空き箱を釘で打ちつける。

今日は二羽のメジロがヒヨドリのすきを狙ってやって来た。

明日は鳥用の小さなみかんを仕入れてこなくては、、、。

 Photo Photo_2 Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便利な表示ラベル

年末から何だか体調が変。

歯茎が腫れ膿を持ち、顔が腫れ肩が凝り、、、原因はうすうす分かっている。

セーター用の糸を紡ぐのが楽しくて、気が付けば何時の間にか二時間以上経っている。

結局 同じ姿勢で長時間同じ動作をしていた為に起きる全身の疲れ。

思い切って一昨日から紡ぎを止め納戸の整理を始める。

ラベルに印刷してダンボールに貼る。

一目瞭然 これで探し物をしなくてもよい。

箱に詰めなおしたり、ダンボール箱を持ち上げたり下ろしたりしている内にすっかり肩凝りが治る。

明日は和ダンスの中を整理しましょ。

 Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

難しい塩加減

今日は日本海側や北海道では強い冬型だがこちらは風があるものの余り寒くない。

先日 初めて天日干しして食べた小魚がとても美味しかった為 再度魚の種類を換えて干すことにする。

今日は「こまい」と「鯵」

背開きをして塩水に三十分浸け風がよく通るコブシの枝に吊るす。

干物専用の籠も売られているが「洗濯干しで充分だよ」と知り合いの板前さんのアドバイス。

風を受けるように頭の方を挟んで干す。

五時間干してこんがり焼き夕食の食卓に載せる。

干すことにより魚の旨味が引き出され美味しくなる。

海水より少し濃い塩水に浸けるが、この塩分の濃さがとっても難しい。

今回は500ccの水に7gの塩。

少し塩味が薄い。

魚の大きさ、身の厚さ、身の柔らかさ等考えて次回は500ccに倍の14gにしてみよう。

 Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽だまりで、、、

年末にカードを済ませた1キロのグレーの原毛。

事始めに紡ぎ始める。

出来上がりのセーターをイメージしながら撚りと太さを決め、指先の感覚で原毛をくり出す。

単調な作業だが雑念が入ると途端に手元が狂い均一な糸に仕上がらない。

ロムニーのグレーの糸は艶があり手触りも素敵。

焦らずゆっくりと紡ぎを楽しみましょ。

 5 1 Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

Photo_4

清水区由比 浜石岳より 元旦の富士

明けましておめでとうございます。

皆様にとりまして穏やかな良い年になりますようお祈りいたします。

今年もマイペースでブログ更新いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »