« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

ミラクルニット

一昨日までのTシャツ一枚が嘘のよう、、、今日は長袖のシャツに毛糸のベスト姿。

十度近い気温の変化に戸惑いながらもやっと『やる気』が出る。

Kさんに教えてもらった林ことみ著のニットの本。

「北欧ミラクルニット」はとても楽しく不思議がいっぱい。

早速 残り毛糸で編んでみる。

色紙の輪をつなげて教室に飾った幼い頃を思い出します。

出来上がりは、、、チェーンマフラー。

 Photo Photo_2

| | コメント (0)

本当は何色?

昨日は羊ボランティアの日。

お彼岸が過ぎてもまだまだ残暑が続いています。

牧場の羊達は殆ど山の中。

丁度 山から出て来た羊さん。

正真正銘の泥んこ羊。本当は白い羊のはず、、、。

羊ボランティアのグループ名『泥んこ羊』の名付け親はK先生。

上手くネーミングされたと納得です。

毛刈りした三匹分の羊毛洗いとゴミ取りで作業はお終い。

 Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムフラージュ

この虫は何に化けているつもりかしら???

野鳥達の鋭い目から逃れる為にこんなにも上手にカムフラージュするとは。。。

うっかり朽ちた棒切れと間違ってつかむところでした。

親指より太く妙な角を持ち、どちらが頭か尻尾か???

成虫は蝶???それとも蛾???

またまたトランク一杯の藁と三袋のもみ殻を0さんにお願いして頂く。

押し切りで切り畑の冬支度。

 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刈れば刈るほど、、、。

一年中 柔らかく美味しい葉物。  ニラ。

特に夏場は重宝する。刈り取って一週間すればまた収穫出来る。

暑さ、寒さに強く、日当たりさえ良ければ何処でも株が増える。

ニンニクを利かせた餃子や春巻きにたっぷり入れ、また中華風スープにも。

 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花暦

日の出が随分遅くなり、まだ薄暗い早朝 犬の散歩に出掛ける。

この秋初めて嗅ぐ香り。金木犀の香り。

庭の隅には彼岸花も咲き、花暦は秋。

 Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Passion・Flower

和名は時計草  英名はパッション・フラワー

雄しべの花柱をキリストに、副花冠を後光に例えパッション((キリストの受難))・フラワーと西洋では呼ばれている。

東側のフェンスに蔓薔薇を絡ませていたがやはり棘のある植物は不向きである。

気を付けていても棘に刺さったりスカートの裾を引っ掛けてしまう。

昨秋 思い切って薔薇は鉢に移しその跡に時計草を植える。

苗が悪く五本の内二本だけ根付く。

梅雨の頃から蔓が伸び今日一輪開花する。

不思議な形と渋い色に感激。

 Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大敵 ヨトウ虫

葉物の種蒔きの季節になる。

丁寧に耕し虫予防にオルトランの顆粒をほんの少しまいて種蒔きをする。

今の季節は四日で芽が出るが夜中にヨトウ虫がやって来て茎だけ残し柔らかな葉を食べ尽くす。

やはりポット蒔きにしてしっかりした苗を仕立ててから地植えするしかない。

サラダ用のミックスミニリーフはプランターに蒔き、台に乗せて育ててみる。

あと二、三日で無事収穫出来そう。

 Photo Photo_2

今年も0さんに藁を頂き押し切りで短く切って袋に詰める。

昨年は九月二十九日に同じ作業をしている。

 Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯からブログへ

携帯からブログへ

久し振りの羊ボランティアの日。

猛暑を乗りきった動物達は揺ったりと草の中。

牧場へ出掛けた日は元気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牧場より 携帯からブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牧場より 携帯からブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完熟トマトとバジル

何時の間にかバジルが花盛り。

折角の生葉のある間に、、、。

簡単レシピが見つかった為、ピッツア・マルゲリータを作る。

気が付いた時は殆どお腹の中に。

今日こそデジカメで撮りブログにのせましょう。

久し振りに友人とピッツァでランチ。

友人が帰った後 ラジオをつけてびっくり。

安部首相 辞意表明。

Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爪あと

台風九号の後もすっきりしない日々がつづく。

強風でなぎ倒された稲が今もそのまま。見るに忍びない。

昔に比べれば随分 機械化されたとは言うものの一年間の苦労が水の泡。

自然の猛威の前には人間の無力を痛感させられます。

台風上陸は九月が一番多いとか・・・来ないよう祈るばかりです。

 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異なる苗床

昨年は九月十六日にビオラの種蒔きをする。

何時までも残暑 残暑の今年だが少し早めに蒔く。

例年 素焼きの平鉢に蒔き、本葉二枚が出た頃小さなポットに植え替えをする。

どうしても根を傷め、植え替え後の成長が遅くなる。

今年は違った方法で。

上手く発芽すれば後の手間も省けそう。

 Photo Photo_2

形はいびつでもお味はとってもいいのです。

 Photo_3 Photo_4

褄黒豹紋の雄  雌に比べとても地味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初対面???の蝶

今朝は23℃の涼しい朝を迎え、猛暑の間 目をつむっていた庭仕事に精を出す。

晩秋にもう一度花を咲かせる為に伸び放題のハーブや蔓薔薇のシュートを剪定する。

そこへなんと見た事のない蝶がフワリフワリ。急いでデジカメを取りに走る。

手元が狂い沢山撮った中にやっと一枚 お気に入りが。

早速 PCで蝶の名前を調べる。

ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋) 南西諸島から関西に生息

                   優美な飛び方をする。

                   終齢幼虫は丸葉のスミレの葉を食べる。

                   幼虫は毒々しい姿。

たぶん間違いないでしょう。

急に涼しくなった今日は数種類の蝶を見る事が出来ラッキーでした。

庭仕事のご褒美ですね。

Photo Photo_2

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »