« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

和みの時間

友人に男の子が生まれました。

早くも二ヶ月が経ち、秋には東京へ会いに行く予定です。

お祝いに「おくるみ」を編んで。

84cm四方で周囲は3cm幅のガーター編み。

可愛い赤ん坊を思いながら心和む時間が流れています。

後 もう少し。今日もせっせと編みましょう。

   Dsc00006_5          Dsc00005_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おため

残暑厳しい毎日ですが店のウインドウは早くも秋の装い。

生地屋さんも夏物のバーゲン。可愛い生地をみーつけた。

1メーターを買いミニエプロンを2枚作りました。

出来上がり寸法 たて42×横85 大きなポケットも付けて。

とても使い勝手のよい寸法です。

気が向いた時に何枚も縫いましょう。そして「おため」にしましょう。

   Dsc00005_3        Dsc00009_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キウイ園

家から車で40分の「キウイフルーツカントリージャパン」へ出掛けました。

「羊を食べる会」の「羊ワークショップ」でペーパーウエイト作りのお手伝いに。

  Dsc00006_4         Dsc00007_2         Dsc00005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レース???

今 夜の9時。今年もまた見つけました。

隣の雑草地からの侵入者。暗闇に浮かびなんとも幽玄。

一輪摘み取りガラスのコップに挿しパチリ。まるでレースのようでしょう

明日の朝には萎びて落ちて。一夜限りの命です。

   Dsc00097_1

   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

天然素材

温暖化の為か!それとも体力低下のためか年々暑さが堪えます。

昨年 縫ったワンピースでも暑く、もっと涼しい服はないかと、、、。

ゆったりパンツを縫いました。

素材は綿と麻の混紡。織りは少し粗め。

ファッションとしてはイマイチですが着心地満点。

ポリエステル混紡のパンツとは大違い。

今年の夏はこのスタイルで乗り切りまーす。

   Dsc00092          Dsc00091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3時間のドラマ

今朝 6時20分 こぶしの下をゴソゴソ這い回る虫 ???を発見。

それからの3時間余り 素晴らしいドラマに遭遇しました。

すっかり子供に戻った楽しいひとときでした。

   Dsc00081_1          Dsc00078          Dsc00076          Dsc00074          Dsc00082          

Dsc00072_2Dsc00070_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小熊のぬいぐるみ

先日 ハンチングをやっと完成して残りの少しの時間で小熊を作りました。

途中で時間切れになり今日やっと完成。

飾りボタンの位置 前中心7センチ開きのところから羊毛をお腹にいっぱい。

傷口はそこだけ。

身長 23センチ 体重130グラムの男の子。

小熊のはずがコアラに・・・。

   Dsc00027_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年も・・・ホッ

二階家を越すほどの庭の大木 コブシ の根元に毎春殺虫剤のオルトランを埋めます。

花が終わり新芽が出る時期に葉にアブラムシがつき、虫の排泄物にカビが生え煤病になるからです。

十箇所余りの穴を掘りオルトランを一握りづつ埋めていきます。

4月はじめ頃と五月の二回。土の中の蝉の幼虫を心配しながら・・・。

天候不順で遅れていたのか今日 蝉の抜け殻を二個発見。

蝉時雨に安堵しながら雑草抜きをしました。

  Dsc00024_1                     Dsc00023_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »