絵本に魅せられて

大好きな絵本作家 安野光雅さんの絵本展へ出掛ける。
館内は親子連れで大盛況。
やはり原画は素晴らしく見入ってしまう。
絵だけの絵本がとても楽しく、いつの間にか引き込まれ、童心に帰る。 
最近は大人が絵本を自分の為に買い求めるようだがその気持ちがわかる。
ほっこりした良い時間を過ごす。


1

2

3

4

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無防備な百舌鳥の巣

毎日 せっせと交代で雛に餌を運んでいる百舌鳥を観察するのはとても楽しい。
親鳥のいない時を狙ってスマホで撮ってみると巣には雛が一羽。
まだ目も開かず赤裸。
日除け、雨除けのない無防備な巣で、連日の猛暑日のギラギラの太陽を遮る物はなく、うまく育つか心配になる。
この写真を撮ったのが8月9日 午後3時過ぎ。
2日後の11日の午後 親鳥の姿が全く見えなくなった為 心配で覗いてみると雛の姿がない。
下の草むらにも落ちていない。
可哀そうに、、、、多分 カラスの餌食になったに違いない。
我が家の庭をテリトリーにしていた親鳥はどこへ行ってしまったのやら、、、、。

Photo


Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さの峠は?

正午前の外気温がなんと30度とは。
一ヶ月ぶりの涼しさ。
昨夜 遠くで稲光と雷鳴が暫く続いていた。 
そのお蔭か ? 風が涼しく感じられる。
午前中 ノラちゃんに会いに伊久美へ出掛けた。
山姥さんのメールにも家電にも反応がない為 もしやお留守かもと思いながらお邪魔すると 
案の定 お留守。
ノラの姿もない。
お二人揃って町まで買い物にお出掛けの様子。
美しい伊久美の自然に癒され帰路につく。

Photo

Photo_2


カードケース作りで猛暑を乗り切れそう。

数をこなせばこなす程 綺麗な仕上がりになる。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無惨な菜園

逆走台風12号の強風で菜園が壊滅状態になる。
東風をもろに受け、ミニトマトのビニール囲いも、キューリのてもなぎ倒され無惨な状態に。
茄子だけは昨夕 切り戻しをした為 助かる。
まだ暫くは収穫出来そうだった為 少々残念。
でも西日本の被災地の事を思えば、、、、たいした事ではないのだが。


Photo

未熟のミニトマト。

4、5日置けば赤くなる ?

Photo_2

コンポストもひっくり返る程の強風にも百舌鳥の巣は大丈夫。

長い尾だけが見える。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丈夫 (・・?

水曜日の恵みの雨のお蔭で昨日、今日は少し気温が低めになる。
また百舌鳥が低い薔薇のアーチに巣を作り抱卵中。
台風が来ればどうなる事やら。

Photo


Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待望の雨

夕方  二週間ぶり ? に待ちに待った雨が降る。
庭の木々や草花も限界に来ていた為これで少し命を繋ぐ事が出来そう。


Photo


Photo_2


一昨日のリビングの気温。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝉時雨

この猛暑日の中 ミニトマトが最盛期を迎えた為、使いたくないオーブンで140度で60分 ドライトマトを作る。


Photo


今朝も太陽があがると待ちかねたようにクマゼミの合唱が始まる。

桂の木には数えきれない程 クマゼミが集まり、テレビの音がかき消される。

Photo_2


Photo_3






| | コメント (0) | トラックバック (0)

有難い移動販売車

久し振りにノラに会った。
気まぐれノラは家に何時もいない。
老猫のはず?なのに猛暑もものともせずお出掛けが大好き。
先日の大雨で山崩れを心配していた伊久美は被害はなくKさんご夫婦もお元気でひと安心。
また最近 「街のスーパーマーケット 「ヒバリヤ」の移動販売車が週2回 歩いて行ける場所に来るようになった」と聞きあん安心する。
高齢化が進み、街まで買い出しに降りてくる事が出来ないお年寄りにとっては命綱に違いない。
明日は我が身。
大先輩の話や暮しぶりは参考になる。


Photo


鮎が解禁なのに釣り人はたったの一人。

Photo_2


ワークショップで習ったカードケース。

綺麗に仕上げるのには数をこなさなければ、、、、。

1

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーイングは楽し

最近はソーイングで明け暮れしている。

自分に合ったチュニックの型紙を取る事が出来た為、材質や色、丈を変えて。
ゆったりサイズのチュニックは風通しも良く着心地も良い。
同じデザインで秋、冬物も良いかも、、、、、。

Photo

梅雨も終盤になると柏葉紫陽花も終わりに近づく。

Photo_2

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羊のボランティアグループ 解散

久し振りに「パオパオ」の作業にデンマーク牧場へでかける。
今年の五月に刈り取った羊毛を洗いに。
でも20年以上続いた羊のボランティア活動も終わりに近づく。
牧場が本腰を入れ羊毛に取り組む事になった為、私達の手助けもいらなくなって来た。
長年に渡り習得した羊毛に関するノウハウはYちゃんが牧場のスタッフに伝授してくれる事になった。
牧場までの1時間の楽しいドライブがなくなるのがチョッピリ寂しい。  

Photo

Photo_2

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«満開のアガパンサス